しわ・たるみ

キャンペーン

加齢によるしわやたるみに最適な方法をご提案します。

しわができる原因は老化以外に、紫外線や食生活、乾燥など多岐に渡ります。しわを効率よく治療するには、その原因をきちんと理解することが一番のポイントとなります。
たるみは皮膚が下がってくる老化現象のひとつで、その原因は肌の弾力やハリが年齢とともに低下し、皮下脂肪の重さに負けてしまうことによります。また、たるみが原因でしわができることもあります。目の下がたるむと、くまにもなります。スキンケアやエステではなかなか改善できないのも特徴です。

こんな悩みにオススメです。

  • いつまでも若々しい印象でいたい
  • 小じわ、深いしわを少なくしたい
  • ハリのある肌を取り戻したい
  • 疲れた表情に見られがち
  • 実年齢よりも老けて見える
  • 目の下、顔のたるみが気になってきた
  • たるみにより、実年齢より老けて見られることが多い
  • たるみによる毛穴の開きをなおしたい

ページトップ

しわ・たるみの種類

眉間や額、目尻に現れる、表情の変化によって作られたしわのこと。
加齢に伴って肌の弾力が失われると、日常生活で繰り返してきた表情や習慣などが肌にくせをつけ、表情じわを作り出します。

●表情じわ
表情の変化によって作られるしわのことで、眉間や額、目尻、口元によく現れます。加齢に伴って肌の弾力が失われると、日常生活で繰り返してきた表情が肌にくせをつけ、そのまま元に戻らなくなります。
●ほうれい線などたるみによるしわ
肌はコラーゲンとエラスチン(弾性繊維)によってハリが保たれています。しかし、これらは加齢と共に減少するもので、ハリを失った肌は重力によって下がり、たるみやしわを作り出してしまいます。
●乾燥じわ、肌のハリの低下による小さなしわ
肌が乾燥すると、目元や口周りなどにしわができやすくなります。当院では肌の自然治癒力を刺激し、コラーゲンの生成を促すことによって肌のハリを回復させ、しわを改善します。
●ちりめんじわ

「ちりめんじわ」は表皮角質層の水分量が低下し、乾燥した状態で生じます。
「ちりめんじわ」には、保湿力のある基礎化粧品を使用することで悪化を防ぐことができます。
ヒアルロン酸やセラミドを含んだ基礎化粧品が一般的です。

ページトップ

しわ・たるみの効果的な治療法

ページトップ

Pick Upメニュー

  • サーミスムース
  • リポセル
  • クール・スカルプティング
  • ウルトラアクセント
  • レーザーフェイシャル
  • ウルトラセル
  • 最新の切らない部分痩せ治療 ヴァンキッシュ
  • メスを使わない最新のしわ・たるみ治療 イントラジェン
  • 最新の切らないたるみ治療 エクシリス・フェイス
  • 最新の切らない部分痩せ治療 エクシリス・ボディ
  • 肝斑・しみ そばかすを治療! レーザートーニング
  • “超音波”による切らないたるみ治療! ウルセラ

得!美肌レーザーコース