医療レーザー脱毛

安心・安全・確実な医療レーザー脱毛。
シーズンに合わせた脱毛計画でツルスベ肌へ。

医療レーザー脱毛機は黒色だけに反応する特殊なレーザーを当てて脱毛する方法です。毛根のみに選択的にレーザーを当てるので肌そのものを痛めることはありません。また毛周期に合わせて、間隔をあけながら複数回施術することで効果を高めます。
レーザー照射は出力が高いとやけどのリスクがあるので、すぐれた技術と知識を持った医師が個人に合わせた出力調整を行い、このリスクを避ける必要があります。当院では豊富な知識と、効果の高い医療レーザー脱毛機を使うことにより、高い脱毛効果を得られます。

こんな悩みにオススメです。

  • 確実な脱毛治療を受けたい
  • 毎回のムダ毛の処理がめんどう
  • 自己処理で肌を痛めてしまった。
  • 医療機関で安心して脱毛治療を受けたい
  • 忙しくてムダ毛処理の時間が疎かになりやすい
  • エステでの脱毛では効果を感じられなかった
  • 肌を出す季節など、手足のムダ毛を気にしたくない
  • オシャレを手足のムダ毛を気にすることなくしたい

ページトップ

医療レーザーによる脱毛の原理

医療用レーザー脱毛機は毛根のメラニンに反応する波長のレーザーを照射し、この熱により毛乳頭(毛を作り出す箇所)にダメージを与え、毛の成長を抑制します。痛みは個人によって差がありますが、毛根付近を輪ゴムで軽く肌を弾いたような感覚になります。
また、レーザー脱毛は1度の施術で全ての毛を処理することができません。毛が生える周期(毛周期)によって、レーザーが反応しない時期があるためです。毛周期に合わせた適切な施術を数回行うことが重要です。

■毛周期について
体毛は、「毛周期」と呼ばれる「成長期」「退行期」「休止期」の3つの生え変わりのサイクルを繰り返しています。最もレーザー脱毛に適しているのが、毛が一番しっかりと生えた状態の「成長期」です。
この「成長期」は部位によって異なりますが、毛周期全体の2~4割程度の期間と言われています。「退行期」や「休止期」の毛は治療の反応が鈍く、脱毛されないため、期間を置いて脱毛します。

ページトップ

医療レーザー脱毛の効果的な治療法

ページトップ

Pick Upメニュー

  • サーミスムース
  • リポセル
  • クール・スカルプティング
  • ウルトラアクセント
  • レーザーフェイシャル
  • ウルトラセル
  • 最新の切らない部分痩せ治療 ヴァンキッシュ
  • メスを使わない最新のしわ・たるみ治療 イントラジェン
  • 最新の切らないたるみ治療 エクシリス・フェイス
  • 最新の切らない部分痩せ治療 エクシリス・ボディ
  • 肝斑・しみ そばかすを治療! レーザートーニング
  • “超音波”による切らないたるみ治療! ウルセラ

得!美肌レーザーコース